2019 河川ハンドブック

写真「河川ハンドブック」


公益社団法人 日本河川協会 発行
A6判 約570ページ
価格: 2,000円(税込)
会員価格: 1,800円(税込)

送料は4冊までは370円
5冊以上は協会負担


 本書は、河川・ダム・砂防・海岸・水防・水資源等の河川関係の法制度や事業・最新の各種データ等を収集し、わかりやすくコンパクトなハンドブックとして刊行するものです。
  2019年度版では、最近の情勢を反映して、特に自治体の皆様にとって参考になる新規個別補助事業に関する情報(事業間連携河川事業・大規模特定河川事業一覧)及び重要水防箇所等についても掲載・拡充しました。
 河川等に関する実務担当者はもちろん、広く各方面の方々にご利用いただきますようご案内申し上げます。

主要目次■   ☆ 2019年度版主な追加項目
 

I 法 令

II 一般指標
 2-1 人口
 2-2 脆弱な国土
 2-3 降水量等
 2-4 水害・土砂災害等
 2-5 災害関係の区域指定等

III 事 業
 3-1 予算
 3-2 社会資本整備重点計画
 3-3 事業評価

IV 河川
 4-1 河川の概要
 4-2 主要河川管理施設の諸元
 4-3 河川改修事業の概要
  ☆ 事業間連携河川事業一覧
  ☆ 大規模特定河川事業一覧

 4-4 環境事業の概要

V ダ ム
 5-1 ダム事業の概要
  ☆ ダムの弾力的管理等の実施状況
 

VI 砂 防
 6-1 砂防関係事業の概要
 6-2 地すべり対策事業の概要
 6-3 急傾斜地崩壊対策事業の概要

VII 海岸・海洋

X 災害復旧

XI 復旧・復興

XII 水 防
 
☆ 重要水防箇所(直轄区間)

XIII 水利使用及び土地の占用等
 13-1 水利使用及び土地の占用の状況
 13-2 水の需要

XV 水 質

XVI 協力団体

XVII 危機管理対応
 17-1 TEC-FORCE

ご案内チラシ(PDFファイル)
10月14日まで掲載のチラシに誤りがあり、訂正いたしました。(10/15)

お申し込みは、こちらから