2018 河川ハンドブック

写真「河川ハンドブック」


公益社団法人 日本河川協会 発行
A6判 約500ページ
価格: 1,800円(税込)
会員価格: 1,600円(税込)

送料は4冊までは390円
5冊以上は協会負担


 本書は、河川・ダム・砂防・海岸・水防・水資源等の河川関係の法制度や事業・最新の各種データ等を収集し、わかりやすくコンパクトなハンドブックとして刊行するものです。
  2018年度は版では、最近の情勢を反映して、特に自治体の皆様にとって参考になる避難対策に関係する情報(浸水想定区域の公表状況等)を大幅に拡充しました。
 河川等に関する実務担当者はもちろん、広く各方面の方々にご利用いただきますようご案内申し上げます。

主要目次■   ※2018年度版追加項目
 

I 法 令

II 一般指標
 2-1 人口
 2-2 脆弱な国土
 2-3 降水量等
 2-4 水害・土砂災害等
 2-5 災害関係の区域指定等
 ※ 浸水想定区域図の公表状況

III 事 業
 3-1 予算
 3-2 社会資本整備重点計画
 3-3 事業評価

IV 河川
 4-1 河川の概要
 4-2 主要河川管理施設の諸元
 4-3 河川改修事業の概要
 4-4 環境事業の概要

V ダ ム
 5-1 ダム事業の概要

VI 砂 防
 6-1 砂防関係事業の概要
 6-2 地すべり対策事業の概要
 6-3 急傾斜地崩壊対策事業の概要

VII 海岸・海洋

IX 公有水面埋立状況

X 災害復旧

XI 復旧・復興

XII 水 防
 
※ 水害対応タイムライン作成対象河川・自治体
 ※ 要配慮者利用施設数及び計画作成状況
 ※ 洪水情報のプッシュ型配信取組状況

XIII 水利使用及び土地の占用等
 13-1 水利使用及び土地の占用
 13-2 水の需要

XV 水 質

XVI 協力団体

XVII 危機管理対応
 17-1 TEC-FORCE

ご案内チラシ(PDFファイル)

お申し込みは、こちらから