平成29年度(第34回)水防研修
2017/4/5更新

目  的 河川・防災関係業務を担当する都道府県、市区町村、国土交通省、全国水防管理団体連合会関係の職員およびコンサルタント、建設業の方等を対象に、今後の災害時における危機管理や実務的な知識の習得、資質の向上、水防対策の充実に役立てることを目的に実施いたします。
日  時 平成29年4月20日(木)〜21日(金) 
会  場

発明会館ホール
 東京都港区虎ノ門2-9-14
 TEL:03-3502-5499
 地下鉄 銀座線 「虎ノ門」駅 3番出口 徒歩5分
 地下鉄 「霞ヶ関」駅 A13番出口 徒歩13分

研修科目 下記のとおり

PDFファイル(受講申込書を含む)


時間 講義科目 講  師 (敬称略)
第1日--4月20日(木)
9:30〜10:00 受講者受付  
10:00〜10:05 挨 拶 公益社団法人 日本河川協会
  副会長 松田 芳夫
10:05〜10:25 最近の防災対策 国土交通省水管理・国土保全局
  河川環境課
  課長  小俣 篤
10:30〜11:15 日本の災害と国土交通省の取り組み

国土交通省水管理・国土保全局
  防災課 災害対策室
  課長補佐 富田 直樹

11:25〜12:10 河川情報について

(一財)河川情報センター
  企画・調整部長  高橋 裕輔

(休憩)  
13:15〜14:00

災害復旧技術の実務

国土交通省水管理・国土保全局
 防災課
  災害査定官  丸山 日登志

14:10〜14:55 消防団を中核とした
   地域防災力の充実強化

総務省消防庁 国民保護・防災部
 防災課 地域防災室
  課長補佐 加藤 守

15:05〜16:05 平成28年災害の対応

北海道北見市総務部
  防災危機管理担当部長
             阿部 孝夫

 
第2日--4月21日(金)
9:30〜10:10 平成28年の気象災害と
   気象庁が発表する防災気象情報
気象庁予報部予報課
 気象防災推進室
  水害対策気象官  立石 貴広
10:15〜11:00 水防法について 国土交通省水管理・国土保全局
 河川環境課 水防企画室
  課長補佐 今井 誠
11:10〜12:10 特別講演 「避難の意思決定過程」 東京大学大学院情報学環
総合防災情報研究センター
  セ ンター長・教授  田中 淳
12:10〜    閉講挨拶  

日程および講義科目については、変更する場合があることをご了承ください。

主催:公益社団法人日本河川協会
後援:全国水防管理団体連合会